2016年9月1日
お客様各位
青海A3ターミナル
(株)韓進海運殿に関する報道と青海A3ターミナルの今後の業務につきまして
平素は格別の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。
株式会社韓進海運殿が裁判所に法定管理申請を行った件での昨日来の報道により、
御心配をされておられることと存じます。
青海A3ターミナルにおける本船作業及びコンテナ搬出入作業につきましては、
全て東京港埠頭株式会社殿及び弊ターミナルオペレーター(三井倉庫/日本通運)の
自社機材により行っております。
現在、株式会社韓進海運殿の法定管理申請による青海A3ターミナル利用各船社
(OOCL、COSCO、HAMBURG SUD、SITC、GOTO、MSC等)に対するターミナル作業への
影響はございませんので、引き続き弊ターミナルを御利用下さいます様、何卒
宜しく御願い申し上げます。